お問合せの際に、下記ポイントをまとめていただくとスムーズです。- 解体をお考えの地域/物件の大きさ(述べ床面積)/立地条件/残置物

解体サポートは新聞や報道番組など各メディアに紹介されています。朝日新聞に掲載されました。フジテレビ系列「新報道2001」で紹介されました。NHK総合テレビ「あさイチ」で紹介されました。

解体をお考えの約9割の方が初めての経験で不安をお持ちのようです。

安心して解体業者にお任せして、無事に工事終了出来るまで後悔をしない為のポイントを分かりやすくご紹介します。

  • 2018.5.5
    3日夜から4日未明にかけて、高崎、富岡の両市で空き家が燃える火災が相次いだ。警察が連続放火の可能性もあるとみて、関連を調べている。‐群馬県高崎市、富岡市
  • 2018.5.2
    新潟市の商業施設、「万代シテイ」の「レインボータワー」が解体されることになった。維持費の高さに加え、安全性を維持するのが難しくなると判明したため。2018年8月下旬から11月下旬にかけて解体工事を行う。レインボータワーは1973年11月に開業し、延べ341万人が搭乗した。2011年の東日本大震災後に営業休止となっていた。‐新潟県新潟市
  • 2018.4.23
    群馬県富岡市は23日、「特定空き家」対策として、一定の条件を満たす空き家について、所有者から寄付を受け付ける制度を今月から始めたと発表した。受け入れた空き家について、市は「改修や解体をして市民が活用できる場にするなど、検討していきたい」としている。‐群馬県富岡市
  • 2018.4.21
    21日夕方、岡山県鏡野町で木造2階建ての空き家が全焼し、北側に隣接する山林にも燃え移り、およそ2ヘクタールも焼けた。けが人はいなかった。警察は不審火の可能性も視野に調べている。‐岡山県鏡野町
  • 2018.4.18
    18日午後、愛知県北名古屋市の解体工事現場でクレーン車が転倒し、電柱や駐車場に止めてあったトラックに接触した。警察によると、当時工事現場では15人ほどが作業していたが、けが人はいなかった。警察は転倒の原因を詳しく調べている。‐愛知県北名古屋市