お問合せの際に、下記ポイントをまとめていただくとスムーズです。- 解体をお考えの地域/物件の大きさ(述べ床面積)/立地条件/残置物

解体サポートは新聞や報道番組など各メディアに紹介されています。朝日新聞に掲載されました。フジテレビ系列「新報道2001」で紹介されました。NHK総合テレビ「あさイチ」で紹介されました。

解体をお考えの約9割の方が初めての経験で不安をお持ちのようです。

安心して解体業者にお任せして、無事に工事終了出来るまで後悔をしない為のポイントを分かりやすくご紹介します。

  • 2018.01.04
    茨城県水戸市で、空き家が全焼する火事があった。3日午後3時すぎ、水戸市松が丘で空き家が炎上し、火はおよそ3時間後に消しとめられた。現場周辺では、2017年10月、空き家が燃える不審火が2件相次いでいて、警察は出火原因を調べている。-茨城県水戸市
  • 2017.12.27
    JR苫小牧駅前の大型商業施設の解体工事中にアスベストが飛散する恐れがあったにも関わらず、適切な処置をしなかったとして、27日工事業者が住民説明会を開き謝罪をした。‐北海道苫小牧市
  • 2017.12.14
    福岡市南区の住宅の解体現場で、旧日本軍の砲弾が見つかり、周りへの立ち入り規制して回収作業が行われた。見つかったのは旧日本軍の砲弾で、発射された形跡はなく、爆発の危険性はなかった。無事に回収され、自衛隊が処理する。-福岡県福岡市
  • 2017.12.05
    群馬県の下仁田町と南牧村で2日朝から3日朝にかけて、空き家が全焼するなどの火災が3件相次いで発生した。いずれも山間部の一軒家で、けが人はいなかった。富岡署は連続不審火の疑いもあるとみて調べている。南牧村でも同日午後8時20分ごろと3日午前6時40分ごろに、空き家の木造住宅が燃えているのを近隣住民が見つけ、119番通報した。-群馬県甘楽郡
  • 2017.12.05
    京都市の町屋、年平均800軒の割合で町家が解体されている。空き家率も14・5%と上昇。背景には町屋の維持管理や修繕の費用負担が大きいことが挙げられる。-京都府京都市
  • 2017.12.04
    山梨県都留市空家等対策協議会、「空き家のなんでも相談会」を開催。相続や解体に関する相談を受け付ける。-山梨県都留市
  • 2017.12.01
    大田区、所在不明の空き家を民法民法第25条に規定されている「不在者財産管理人」を活用して解体。-東京都大田区
  • 2017.11.28
    大阪府堺市の南海本線・浜寺公園駅の旧駅舎を解体せずに建物ごと移動させる曳家工事始まる。-大阪市堺市